発明・芸術・創造ブログ

発明や芸術、社会文化など技術・創造に関するブログです。

テスラタービン

次の車は何にしようかな〜。と思って

LEXUS ISとかいいなと思ってたんですが、

スカイラインハイブリッドもいいなと思い始めてきました。

 

あんまり売れてないのか街中では見ないような気がしますが。

前は2Lターボが有りましたが、今は2種の3Lツインターボと3.5Lハイブリッド。

ダウンサイジングターボが流行っている(いないか?)世の中でかなりの排気量。

ハイブリッドとはいえ、3.5Lだからそんなに燃費は良くない。

 

また車ネタだな〜。

 

テスラタービンの構造をYouTubeで見ました。

 

 
現在は、普通のタービンの方も効率が良いらしく、あまり利用されていないとの事。
 
世に広まらなかったけど、発想としては凄いと思います。
 
テスラバルブ、テスラコイルと並んで有名なものですね。

 

午後の紅茶ですい臓がん発見

YouTubeで面白いニュース見つけました。

 

 

 
膵臓は胃に隠れてしまって、異変があっても早期発見が難しいそう。
 
午後の紅茶 ミルクティーの濁り具合がエコー検査の際に膵臓を見えやすくしてくれるみたいです。
 
数年前に「君の膵臓をたべたい」流行りましたね。浜辺美波好きです←関係なし
 
こういった、一見何も関係なさそうな物を結びつける発想は、凄いと思います。

 

雑考

発明に関するブログを書き始めたものの、なかなかネタがなく。

市立図書館に行ってみたら、市外の人はまず町の図書館に登録してくださいだって。めんどくさいショボーン

本を買うのもお金がかかるので、図書館で済ませようと思ってたのに。

 

とは言うものの、ブログを書くだけで実際なんの発明もしていません。

発明は生み出すことはともかく、特許をとって売り出すところが難しいですよね。

 

元々の夢が科学者で、大学では応用熱工学を専攻していたので、

そういった、専門的な発明もしてみたい。

難しいですけどね。15年も学問から離れているし。

 

ブログに関して、他のテーマのブログも増やして

色々自分の可能性を広げて行こうと思います。

頭で考えるより試した方が良いですもんね。

Android Autoが廃止!?〜愛車のナビ事情〜

愛車に載っていたナビ(ポータブルナビを嵌め込んだやつ)は地図が古すぎて、

近くの道の駅やドンキホーテすら入っていないガーン

 

ヤフオクで、四万円ぐらいのサイバーナビを買ったが、外車なのでつけられず、またヤフオクへ返しましたえーん

二万円から三万円ぐらいのポータブルナビを買いましたが、

粘着が弱いのか、ダッシュボードが凸凹だからか取り付けられず、

フリマアプリかヤフオクで売りました(忘れたニヤニヤ)

 

↑フルセグ観れたけど、重さに耐えられず固定出来ないナビ。なにせ9インチぐらい。
 
なので、今はスマホNAVITIME使ってます。最初からそうすれば良かった。大画面でフルセグは観たかったけど。。。
 
新しめの車はAndroidAutoとか使ってナビに接続できるらしい。あんまり詳しくないけど。
会社の人も長期連休で暇なときに、スマホの画面を車に写す設定してたな〜。

 

ただ、Android12から"スマホ画面用"AndroidAutoが廃止になるらしい。代わりにGoogleアシスタントのドライブモードを使用してくださいとの事。

あくまでもスマホ画面用なので、接続は出来るのかな?

 

まあ普段NAVITIME使ってる僕には関係ないけどね。

 

pixel6 pixel5a

数ヶ月前に、Androidのバージョンアップをしたら

AFKアリーナというゲームからホームに戻る際

フリーズするようになりました。

そのゲームだけの現象。

 

ホームボタンやバックキーの領域もなんだか広がって

関数電卓使ってても、意図せずホームに戻ってしまうし。

AQUOS R3だけなのかな…

 

もう2年以上使ってるからpixel6に買い替えたい。

今年の秋出るとか。11万超えるとか。

auかドコモから出してくれるとありがたい〜

pixel5aはソフトバンクから出ましたね。

pixel5がauから出たので、その流れでお願いしやす。

 

pixel6はGoogle製のTensorというSoCを搭載するようです。

以前からSONYSAMSUNGとは違い、

高性能なカメラを搭載するというよりソフト面で画像処理して

写真の性能を上げていました。

TensorによってAIの処理技術が向上するそうです。

 

焦点・レンズ・メガネの歴史

本を買うのはお金がかかるので、

図書館に行ってみようと思う今日この頃。

前に住んでたところでは、駅のすぐ目の前にあったので行きやすかったが、

引っ越してから、車で行くような距離に離れました。。。

 

マスクをするようになってから、メガネが頻繁に曇るようになったので、

毎日曇り止めをレンズに塗り込んでます。めんどくさい。

メガネやで+5000円で曇り止めレンズのメガネを買おうか迷ってます。

 

勉強した内容を記します。

今日はレンズについて。

僕も子供のころ虫眼鏡で焦点を合わせて焦がしたり、火をおこしたりして遊んでた記憶があります。

焦点はフォーカス(focus)の訳語で、焦げる点という意味です。

 

最初に焦点を使ったのは、あのケプラー

カッツという人の「数学の歴史」に、「初めて焦点が使われたのは1604年のことで、人物はケプラーである。」←日本語変ですみません。

と書かれています。

 

レンズの語源は地中海地方原産のレンズ豆だそうです。

現存する最古のレンズは紀元前700年頃のもので

太陽光を集めて熱を発生させる目的だったようです。

 

レンズが視力矯正に使用できる可能性を発見したのは10世紀末の科学者アルハーゼンという人。

また、イギリスのロジャー・ベーコンが1268年、凸形水晶の透明な切片が文字を拡大すると書いています。

 

のちに、本に乗せて文字を拡大する「ルーペ」をドイツの修道士が作りました。

当時のヨーロッパでは、物が見えづらいのは神の試練と考えられていたようで、

それに逆らうのは悪魔の仕業であると、レンズを避けていたようです。。。

 

太陽光から熱を発生させる目的から、文字を見えやすくする利用方法になり

のちには望遠鏡などで宇宙彼方先まで見えるようになりました。

科学技術の進歩はすごいですね(終わり方が雑)

 

コロナワクチン2回目の副反応記録

書くことがなさすぎて、テーマ選びを再編しようか迷ってます…

 

他にも書きたい事があって、同じブロクに複数のテーマを書こうか、1ブロク1テーマに絞ろうか。

 

そんな感じですが、8月9日2回目のコロナワクチンを接種して来ました。

 

35歳男の副反応の記録です。

 

当日夜、案外熱も上がらず偏頭痛だけで、こんなものか〜と思っていましたが、

 

日付変わってから、関節や筋肉の痛みが。

寒気も始まってきました。

 

朝6時頃熱を測ってみると、39.0℃。

ロキソニンを服用して、また寝ました。

熱も下がって、その他症状も治まりました。

 

が、また夜19時頃熱を測ってみると38.2℃ありました。

 

またロキソニン飲んで、ゆっくり寝ようと思います。